【サンムーン】天候解説と関連ポケモン一覧表

ダブルバトル重要要素の一つ

ポケモン対戦全般で活用される要素です。

【天候とは?】
技や特性によって場の天気が変わる。
『晴れ』『雨』『砂』『霰』の4種類あり、天候が変わる事により能力アップやダウン・追加効果などがあります

具体的な効果は各項目で記載をしますが、ポケモンバトルにおいて天候というのは非常に強力です。
パターンが決まっており、その定型パターンにハマった瞬間にバトル終了になる可能性も十分ありえます。

天候全ての共通仕様

天候にはルールがあります。
利用する方も対策する方も、その効果を十分に理解しておく必要があります。

  • 合計5ターンで元に戻る(アイテムで延長可能)
  • 別の天候が既にあった場合書き換わる
  • 同じ天候があった場合は何も起こらずターン維持で天候継続
  • 特性で天候を書き換えるポケモンが同時に出た場合素早さが一番遅いポケモンの天候となる
  • 特性『エアロック』『ノーてんき』のポケモンが場にいると場全体が天候の効果を受けない
  • 『ルーム』や『フィールド』との併用は可能

 

ターンの消費は基本的に自分で数えておく必要があります。
いざ!というタイミングで天候が切れて負けてしまう、といった事も中にはあるでしょう。
慣れれば数えていなくても感覚で分かるようにもなりますが、まずは正確にターン消費を数えましょう

 

晴れ(ひざしがつよい)状態

技『にほんばれ』を使用、特性『ひでり』ポケモンが場に出ると天候が『晴れ』状態になる。
効果は5ターンの間有効になる。

  • 『あついいいわ』を所有したポケモンが晴れ状態にすると+3ターンの合計8ターン継続となります

プラス効果

  • 炎タイプの技の威力が1.5倍
  • 『ソーラービーム』が1ターンで打てる
  • 『こうごうせい』『あさのひざし』『つきのひかり』の回復量が最大HPの2/3になる
  • 『こおり』の状態異常にならない
  • 『せいちょう』の効果が倍になり『攻撃』『特攻』ランクが2段階上昇

 

マイナス効果

  • 水タイプの技の威力が0.5倍になる
  • 『かみなり』『ぼうふう』の命中率が50になる

 

『晴れ』に関する特性

ようりょくそ
素早さが2倍になる(発動ターンは素早さの影響を受けない)
リーフガード
状態異常にならない
しゅうかく
特性効果の木の実収穫の発動率が100%発動する
かんそうはだ
ターン終了時に最大HPの1/8ダメージを受ける
フラワーギフト
自分と味方の攻撃と特防が1.5倍になる
てんきや
ポワルンのフォルムチェンジ、炎タイプになる
『ようりょくそ』の効果について
既に天候が『晴れ』の状態で効果が発動します。

例○:特性『ひでり』で晴れになった状態で技を選択する
例×:ポケモン交換で『ひでり』で晴れになった場合は『ようりょくそ』は次ターンから発動

ポケモンの素早さ判定は技を選択した時に決まるので、選択時に晴れていないと効果がありません

 

技『あまごい』を使用、特性『あめふらし』ポケモンが場に出ると天候が『雨』状態になる。
効果は5ターンの間有効になる。

  • 『しめったいわ』を所有したポケモンが雨状態にすると+3ターンの合計8ターン継続となります

プラス効果

  • 水タイプの技の威力が1.5倍
  • 『かみなり』『ぼうふう』の命中率が100%になる

 

マイナス効果

  • 炎タイプの技の威力が0.5倍になる
  • 『こうごうせい』『あさのひざし』『つきのひかり』の回復量が最大HPの1/4になる
  • 『ソーラービーム』の威力が0.5倍になる

 

『雨』に関する特性

すいすい
素早さが2倍になる(発動ターンは素早さの影響を受けない)
うるおいボディ
ターン終了時に状態異常が治る
あめうけざら
ターン終了時に最大HPの1/16回復する
かんそうはだ
ターン終了時に最大HPの1/8回復する
てんきや
ポワルンのフォルムチェンジ、炎タイプになる
『すいすい』の効果について
既に天候が『あめ』の状態で効果が発動します。

例○:特性『あめふらし』で雨になった状態で技を選択する
例×:ポケモン交換で『あめふらし』で雨になった場合は『すいすい』は次ターンから発動

ポケモンの素早さ判定は技を選択した時に決まるので、選択時に晴れていないと効果がありません

 

砂嵐

技『すなあらし』を使用、特性『すなおこし』ポケモンが場に出ると天候が『砂嵐』状態になる。
効果は5ターンの間有効になる。

  • 『さらさらいわ』を所有したポケモンが砂嵐状態にすると+3ターンの合計8ターン継続となります

プラス効果

  • 岩タイプのポケモンの特防が1.5倍
  • ターン終了時に場のポケモン全員が最大HPの1/16ダメージを受ける。
    タイプ『岩』『地面』『鋼』、特性『ぼうじん』『すなのちから』『すなかき』『すながくれ』『マジックガード』、持ち物『ぼうじんゴーグル』所有の場合無効化される

 

マイナス効果

  • 『こうごうせい』『あさのひざし』『つきのひかり』の回復量が最大HPの1/4になる
  • 『ソーラービーム』の威力が0.5倍になる

 

『砂』に関する特性

すなかき
素早さが2倍になる(発動ターンは素早さの影響を受けない)
すなのちから
岩・地面・鋼タイプの技の威力が1.3倍になる
すながくれ
回避率が1.25倍になる
『すなかき』の効果について
既に天候が『砂嵐』の状態で効果が発動します。

例○:特性『すなおこし』で砂嵐になった状態で技を選択する
例×:ポケモン交換で『すなおこし』で砂嵐になった場合は『すなかき』の後は、次ターンから発動

ポケモンの素早さ判定は技を選択した時に決まるので、選択時に晴れていないと効果がありません

 

あられ

技『あられ』を使用、特性『ゆきふらし』ポケモンが場に出ると天候が『晴れ』状態になる。
効果は5ターンの間有効になる。

  • 『つめたいいわ』を所有したポケモンがあられ状態にすると+3ターンの合計8ターン継続となります

プラス効果

  • ターン終了時に場のポケモン全員が最大HPの1/16ダメージを受ける。
    タイプ『氷』』、特性『ゆきかき』『アイスボディ』『ぼうじん』『マジックガード』、持ち物『ぼうじんゴーグル』所有の場合無効化される

 

マイナス効果

  • 『こうごうせい』『あさのひざし』『つきのひかり』の回復量が最大HPの1/4になる
  • 『ソーラービーム』の威力が0.5倍になる

 

『あられ』に関する特性

ゆきかき
素早さが2倍になる(発動ターンは素早さの影響を受けない)
ゆきがくれ
回避率が1.25倍になる
アイスボディ
ターン終了時に最大HPの1/16回復
『ゆきかき』の効果について
既に天候が『あられ』の状態で効果が発動します。

例○:特性『ゆきふらし』であられになった状態で技を選択する
例×:ポケモン交換で『ゆきふらし』であられになった場合は『ゆきかき』の後は、次ターンから発動

ポケモンの素早さ判定は技を選択した時に決まるので、選択時に晴れていないと効果がありません