【サンムーン】ライチュウ(リージョンフォーム)種族値・特性・技やタイプと育成論

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a6r%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

ライチュウ(アローラの姿)の基本データ

ライチュウ
ライチュウ/Raichu 電気・エスパー
種族値 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
 485 60 85 50 95 85 110
ばつぐん(4倍) なし
ばつぐん(2倍) 地面/虫/ゴースト/悪
いまひとつ(1/2) 電気/飛行/エスパー/鋼/格闘
いまひとつ(1/4) なし
無効 なし
特性1 サーフテール フィールドが『エレキフィールド』の時に素早さが2倍になる
特性2    
隠し特性    
ライチュウの特徴
ライチュウに『エスパー』タイプが追加されたアローラの姿。
特徴的なのは新特性の『サーフテール』で場がエレキフィールドの状態だと素早さが2倍になる。新ポケモンカプ・コケコと組むことによって、『エレキメイカー』により場を強制的エレキフィールド状態にできるためにライチュウの真価を発揮できる。
サポートタイプの技が元々豊富にあったライチュウですが、攻撃的な要素も高く加わったため今回サンムーンの必須対策ポケモンの1体となりました。
ライチュウの得意ポケモン
▶ギャラドス
電気弱点4倍のギャラドスを上から攻撃で殴っていける。
交換読みで『ボルトチェンジ』でこ攻撃しつつ交代するのも一つの手。
ライチュウの苦手ポケモン
▶ガラガラ(アローラの姿)
特性『ひらいしん』で電気技が吸われてしまい、かつタイプ一致の『ゴースト』技で効果抜群をとられてしまいます。
ライチュウのサブウェポンである『くさむすび』や『きあいだま』『めざめるパワー氷』とどれをとっても、有効打はありません。
『はたきおとす』を所有させる事で対策は可能。ボルトチェンジで下がる事もできないので、対面してしまった場合には素直に後ろに引きましょう。
ライチュウが軸のPTの場合は最初の選出時点で警戒しよう。

 

オススメ技候補一覧

 物理技 威力 命中 タイプ 備考
 ねこだまし 40  100  ノーマル  ダブルバトルでの足止めが強力 
かみなりパンチ 75 100 電気 物理の電気安定技。火力不足
ボルテッカー 120 100 電気 反動ダメージ有だが最高火力
ほっぺすりすり 20 100 電気 相手を麻痺にしつつタスキ潰し
きあいパンチ 150 100 格闘 交換読みや、いばみが麻痺のお供に
はたきおとす 65 100 苦手なガラガラへの有効打
アイアンテール 100 75 フェアリーや岩対策に。命中不安定
フェイント 30 100 ノーマル 優先度+2の『まもる』解除効果つき
 特殊技 威力 命中 タイプ 備考
 10まんボルト 90  100  電気  メインウェポン。安定かつタイプ一致で強力な技 
ボルトチェンジ 70 100 電気 控えポケモンと交換。受けだしや威嚇とセットで。
くさむすび 100 苦手な地面タイプへの対策に
きあいだま 120 70 格闘 命中不安定だが強力なサブウェポン
めざめるパワー 60 100 相性保管に
変化技 威力 命中 タイプ 備考
 まもる ノーマル 相手の攻撃を守る。ターン数を稼いで回復できる食べ残しとの相性が○ 
でんじは 100 電気 相手の足止めに

 

育成論・考察

シングルバトル

ダブルバトル(WCS含む)

育成論関連リンク

サンムーン御三家
ジュナイパーガオ・ガエンアシレーヌ
通常ポケモン育成論一覧
アマージョオドリドリ(まいまいスタイル)(ふらふらスタイル)(ぱちぱちスタイル)(めらめらスタイル)
キテルグマクワガノン
シルヴァディシロデスナジャラランガジジーロン
デカグース
ナゲツケサル
バクガメスバンバドロ
ミミッキュメテノ
ヤレユータンヨワシ
ラランテスルガルガン(まひるのすがた)
アローラの守り神
カプ・コケコカプ・テテフカプ・ブルルカプ・レヒレ
リージョンフォーム(アローラの姿)
ガラガラキュウコンサンドパン
ナッシーベトベトンライチュウ
UB(ウルトラビースト)
UB01ウツロイドUB02マッシブーンUB02フェローチェ
UB03デンジュモクUB04テッカグヤUB04カミツルギ
UB05アクジキング

サンムーン攻略トップへ