【サンムーン】WCS2017ルール導入!TOD対策も!レートがポケモンSMで変わる!

1004wcs2017

WCS(アローラダブル)ルールの特設ページ作成いたしました。
内容判明次第、順次更新致します

【サンムーン】WCS2017(VGC2017)オススメパーティ構築や強ポケモン紹介・Zワザ・コンボ一覧

2016.10.13

ポケモングローバルリンク(以下PGL)での『レート対戦』のルールが以前のXYやORASから変更となりました。

  1. シングルバトル
  2. ダブルバトル
  3. スペシャルバトル
  4. WCS2017

以上の4種類となりました。

残念ながら『トリプルバトル』と『ローテーションバトル』はレートから無くなってしまいました。
そもそもサンムーンのゲーム中にシステム自体出てくるか怪しいです。

また新システム『バトルロイヤル』に関してはマルチバトルでの対戦のみとなりそうです。

WCS2017ルールが新たに追加!

レートバトルの一つとして新たに追加されました。
総合レート上位を目指す人にとっては避けては通れない道になりましたね。
一部ルールが公表されています。

  • アローラ図鑑に登場するポケモン限定(一部の伝説・幻のポケモン等は使用不可)のダブルバトル
  • メガストーンは使用不可
  • 『ポケットモンスター サン・ムーン』で入手したポケモン限定

多くの人が予想していたとは思いますが『アローラダブル』のルールとなります。
しかし驚きなのは『メガシンカ禁止』という点です。
新システム導入が故の配慮なのかとは思いますが、やはり少しさびしさは感じます。

本作の内容的にも『メガシンカ』はあくまでサブ的な要素なのかもしれませんね。

かふたろう
個人的にPGLの追加要素で一番嬉しい内容です!世界大会がダブルバトルという点もあり、日の目を見ることはあまりありませんでした。
しかし今回バトルのルールとして採用された以上、参入者は圧倒的に増えると思います!
まずは日本戦を勝ち抜いて世界大会で戦おう!

持ち時間制ルール採用でTOD対策に

ターン毎の持ち時間が『60秒』ありますが、これとは別にプレイヤーの持ち時間が『10分間』に設定されました。
今までは対戦全体に対しての制限時間でしたが、プレイヤー個別に制限時間が設けられることになりました。

こうする事によって今までレートでの戦術スキルとしてあった『TOD』が実質的にできなくなりました。
TODとは主に耐久型ポケモンを利用し、タイムアップの勝利判定で時間いっぱいまで対戦を引き延ばすというテクニカルな戦術です。
これは対戦にかかる時間が長く、あまり好まれるプレイではない、またサーバーの負担にもなるため良しとはされていませんでした。

この対策されたことはとてもいいことですね!

※シングル・ダブルのレギュレーションにおいて一部の伝説・幻のポケモンが使用できないのは、これまで同様となります。

※レーティングバトルのシングル、ダブルのレギュレーションは、『ポケットモンスター サン・ムーン』 に加え、2017年1月の『ポケモンバンク』の対応後一定期間、『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』から、『ポケットモンスター サン・ムーン』へ連れてきたポケモンも使用可能となる予定です。

※ニンテンドー3DSバーチャルコンソール用ソフト『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』から『ポケットモンスター サン・ムーン』へ連れてきたポケモンが使用可能な、レーティングバトルのスペシャルルールやインターネット大会も後日開催予定です。